LOG IN

強行!名古屋旅行

by 保科由貴

デンマーク弦楽四重奏団の演奏を聴きに、名古屋へ行ってきました。今回は限りある時間の中、いろいろと見て回りたかったので、めずらしく事前に入念な計画を練って実行。まずは朝9時に名古屋へ到着後、珈琲ショップKAKO花車本店のモーニング!

もうこれで帰ってもいいかなと思うほどの充足感を得て、一旦ホテルへ荷物を預け、名古屋城へ。ちょうど完成したばかりの本丸御殿を見学。

鳥を飼っているせいか、どうしても目がいってしまいます。

鳩さんもいいやね。

終始一貫して金ピカーな感じを堪能したあとは、金シャチ横丁でランチ。

とはいえ、金ピカとモーニングでおなかいっぱいだったので、矢場とんの味噌串カツ3本を頂き(ビールはなし)念願の演奏会へ。

こんなにも優しくて繊細で力強くて、慈愛に満ちたアンサンブルがあるなんて!夢のような時間でした。来て良かった。余韻に浸りながら会場近くのホテルへ戻ると、ロビーに「鳥物語展」のチラシが。明日までらしいので、シャワーを浴びて向かいます。わたしとしたことが、なんてアクティブなの!振り返るだけでもココロがクタクタに疲れてきますよ(笑)迷いながら会場へたどり着くと、そこは鳥天国。

どの子も可愛いけれど、文鳥と同じお仲間ということで、雀ちゃんに萌えキュン。

特にお気に入りはこの一枚。

歩くんだよねぇ、彼ら。飛べるくせに、両手をエラそうに後ろ手に組んで、小さいアンヨでテックテック移動するんだぁ(笑)はー、可愛い。その後、ネオン煌めく飲み屋街で夜を過ごし、翌日はモーニングからの熱田神宮。

御神木をよーく見ると、幹に苔が生えて毛むくじゃらです。

本宮左手から「こころの小径」へ続く道は、なんとも静謐な空間でした。

休日ということもあって、何組もの結婚式に遭遇。おめでたい空氣と森林浴に癒され、ひつまぶしを食べて帰宅。

なんともはや、若者のような旅になりました。とても楽しかったけれど、次回はやっぱり無計画のノンビリ旅にしよう。これを読んだ皆さんが疲れないと良いのですが…


保科由貴
OTHER SNAPS