LOG IN

ホシトリバー映像編

by 保科由貴

ホシトリバー映像用の撮影です。心配していた台風も夜のうちに列島を去って、久しぶりの快晴!

飲食店などが何軒か入った施設の定休日にお借りしたので、中には誰もいないはずなのですが…9時過ぎに訪れると、中央に白いトラックが停まっていて、なんと庭の剪定作業が始まりました(笑)

でもこれがちょっとした奇跡の始まりでして。撮影しようと思っていた(本当は自分で掃除する予定だった)場所すべてを、気の良い庭師のおじさんが、落ち葉ひとつない美しい状態に整えていってくれるというミラクル。

そして、この日に限って隣のお店が11:00〜15:00まで営業ということで、近場であたたかいご飯を戴けたのも、これまたラッキー。その上、昨晩の台風で買うのを諦めた、打ち上げ用の瓶ビールまで購入。ちなみに、15時以降は静かだろうという予想に反して、来るは来るは、どこからともなく人が来るので、様子を見にいってもらうと、奥にあるパン屋さんとオリーブ屋さんの関係者が、定休日に集まって、BBQの宴が始まっていました(笑)風に乗って漂ってくる良い匂いを嗅ぎながら、18時前に撮影を終了。寒さと空腹でヘロヘロになりながら外に出ると「バイオリン弾いてたひとたちでしょ〜?こっちおいでよ〜ご飯もお酒もたくさんあるよ〜」の優しいお言葉に甘えて

こんな感じになりました。そうそう、このメンバーの中には、母校の桐朋の先輩もいらしたりして、「定休日で誰もいない」という予想は、ものの見事に外れたのだけれど、素晴らしい出逢いがたくさんあった、夢のような一日でした。翌日に本番があることを、しばし忘れるほどに…シーン

ちなみに上の写真は先日のレコーディング風景。12月に世界190カ国でNetflixから配信される「僕だけがいない街」の劇版の演奏風景です。監督さん自ら私達を撮ってくださった数百枚の写真から抜粋させて頂いたのですが、どの写真も構図が素晴らしくて!!こういった視点のひとつひとつが、映画に繋がっているのだなぁ、と。映像を撮る難しさを経験すると、その凄さがわかります。良かったらこちらも観て(聴いて)くださいね〜


保科由貴
OTHER SNAPS