LOG IN

名前のない家事

by 保科由貴

朝の情報番組で、洗濯や掃除以外の、誰かがやらなくてはいけない「名前のない家事」という特集をやっていました。例えば

・トイレットペーパーの芯を替える
・冷蔵庫の麦茶を補充する
・ゴミ捨てと同時に新しいゴミ袋のセットをする
・掃除機のフィルターや食洗機をキレイにする
・子供が裏返して脱いだくつ下を直す

などなど。小さな家事とはいえ、積み重なっていくと、ため息をつきたくなることってありますよね。そんなイライラの解消に、動線や方法を改めて考え直してみようという内容でした。

名前のない家事の中で、わたしが微妙に億劫だなぁと感じるのは、スリッパや踏み台の裏についたホコリを、コロコロで取ることです。

座布団やクッションは頻繁にコロコロ出来るのだけど、なんだか、この重いわけでもない、小さなものたちを裏側にひっくり返す作業が面倒で…朝の掃除の時に一度きり。で、毎日掃除をしても、毎朝なんとなくホコリがついているので、「ふぅ」と思います(笑)ちなみに家事の中では「皿洗い」から始めないと、すべての作業が億劫になります(*´-`)なので食べたらすぐに洗いたい派。

下北沢のカフェで購入したインド製
チャイグラス。6個500円!!可愛い

最近、変えたことといえば、雑巾を捨てたことです。我が家には掃除機がないので、ハタキとホウキと水拭き生活なのですが、汚れた雑巾を毎日洗ったり乾かしたり、清潔に保つのが面倒で、思い切って断捨離。ホーローの桶に乳幼児用おしり拭きを数枚並べて、アロマオイルを垂らし、片っ端から拭いて捨てていくようにしたら、ストレスも激減。

アロマオイルはノイモンドの
ティートゥリーかユーカリオイル。

全ての壁や床を掃除すると、汗がジンワリ( ´ ▽ ` )やっぱり家事のモチベーションは、この達成したときの「スッキリ感」にありますよね。心地良く暮らすためには、どんな家事も必要ですので、楽しくやるしかないのですな。な〜んて遠い目になりつつ洗濯物を干していたときのこと。何やら視線を感じたので、振り向くと…

市原悦子風ヨーヨーが、盗み見ていました。そして、いつもの一言。

うん(*゚∀゚*)ごめん


保科由貴
OTHER SNAPS