LOG IN

十三や櫛店

by 保科由貴

不忍池近くにある十三や櫛店で、つげ櫛を購入。注文したのは夏だったので、約半年待ちのご対面です。

受け取りに店内へ入ると、ちょうど前のお客さんが注文をしているところで、やはり「お渡しは6ヶ月後です」とのこと。国産の黄楊(つげ)というのは、今ではなかなか手に入らない上に、乾燥させるまでにも時間がかかるそうですが、職人さんたちがシャコシャコ、シャコシャコと小気味良い音を立てながら、黙々と仕上げている姿を拝見すると、なんとも頼もしい氣持ちになります。可愛らしいケースの中から、ひとつ選んで、大切に持ち帰りました。

待ちにまったつげ櫛を使ってみると、静電気は立たないし、当りは柔らかいし、頭皮の脂が毛先まで馴染むせいか、毛質が艶々と、質感も柔らかくなるようで、毎日感動しています。縮毛矯正をやめて約1年。この癖っ毛をどうしたものかと悩んでいたので、本当に良かったです。ちなみにお値段は15,000円(税抜き)一生ものと考えると(そしてパーマ代を差し引くと)大変お安いのではないかと思います。

お手入れは月一度、椿油やオリーブオイル、サラダ油などを布に染み込ませて拭くだけ。

わたしはドライヤーをかける前にブランドリップを馴染ませてヘアケアしているので(乳液としても使っています。日焼け止めにもなるのですよ)黄楊のお手入れもこちらにしようかと思っています。

ついでに言うと(笑)わたしが使っているシャンプーはグリーンノートの自然葉シャンプー。リンス不要なので、簡単ケアで済む上に、安全で、環境にやさしい優れもの。

自分に合ったものを見つけるまでには、なかなかの時間がかかりましたが、いまのところ、わたしにはこれが一番良いようです。

確かな製品ばかりですので、迷っている方にはぜひオススメしたい製品たちなのでした(*´꒳`*)


保科由貴
OTHER SNAPS