LOG IN

台湾旅行②

by 保科由貴

翌日は朝ごはんを食べに市場へ。どこへ行っても美味しい、安定の台湾クオリティー。

右下の画像にあるのは↑レンブという果物なのですが、さっぱりしていてとても美味でした。

日本で味わうのとは全く違うタピオカの旨さと、八寶冰(バーバオビン)という、あたたかいお豆のカキ氷にノックアウト。

龍山寺にお参りしたあとは、日本統治時代に建てられた築100年になる茶芸館、紫藤廬(ツートンルー)でお茶。単独行動だったので、昨日のジェイ君の所作を学んでおけば良かったと激しく後悔。台湾のお茶の頂き方はゆっくりとしていて、身も心もほっとさせてくれます。

動物たちも皆のんびりマイペース。あたたかい気候と、体に優しいものを食べていると、人も動物も自然と穏やかになるのかもしれません。

ひとつ驚いたのは、バイク事情。50ccのバイクに二人乗りは当たり前なのですが「親、子ども、親」の3人乗りスタイルや「父、子ども、母、子ども」の4人乗りファミリーカースタイルまであって、何度見かけてもビックリしました。足元には無防備な感じで犬がいたりして、自由です。

夜は皆と待ち合わせてユースケ君のライブを応援。火鍋を頂いて2日目が終了。

翌朝は体に優しい麺で目覚めたあと、昔ながらの製法で作られている豆花の優しさに包まれ、その足でマンゴーチャチャのカキ氷へ。

中は黒糖のカキ氷。うまかと!

お天気にも恵まれ、素晴らしい台湾旅行になりました。皆様に心からの感謝!!


保科由貴
OTHER SNAPS