LOG IN

ぴったりのカタチ

by 保科由貴

WECKのジャム瓶を使って、簡単にストロベリーショートケーキを作ろうと思い立ったまでは良かったのですが、いざスポンジケーキを焼いて3段にスライスしてから、はたと気がつきました。

ジャム瓶にぴったり合う「型抜き」がないのです。代用できるものはないかキッチンを探して見つけたのが、10年程前に鶴岡八幡宮 大鳥居前にある陶器処「加満久良」で購入したお猪口だったとは…驚きです。

(こんなことに大事な酒器を使っても良いのだろうか?)という罪悪感を感じながら、スポンジケーキをスポンコ♡ スポンコ♡ 気持ち良く型抜き。

うむ。


保科由貴
OTHER SNAPS