LOG IN

秋支度

秋の訪れは、文鳥の甘えたがりハイシーズンの到来でもあります。一般的に4歳を過ぎたあたりから思慮深くなると言われている文鳥ですが、我が家のヨーヨーはその気配を一向に見せぬまま、今日も今日とてピッピカ星人。3日前に更新したブログは右手に姫が鎮座されておられたので、左手のみでキーボードと画像処理の操作をして、えらい時間がかかりました。 とい

オラファー・エリアソン展

夏の終わりに、東京都現代美術館で開催されているデンマーク人アーティスト、オラファー・エリアソンの個展「ときに川は橋となる」へ行ってきました。こうして展覧会へ訪れるのは、本当に久しぶりのことで、ワクワクが止まりません。まずはお隣の木場公園で腹ごしらえをして、いざ! 今回の展覧会は、私的な使用に限り撮影がOKということもあってか、多くの若

こだわりのフィルター

ご近所でも料理上手、裁縫上手で評判だった祖母は、片付けに関しては頓着しなかったようで、学校から帰ると、シンクの中に山のように積み上がった食器を洗うのが、子供の頃から母の日課だったそうです。台所が片付いていないのが、嫌で嫌で仕方がなかったというけれど、わたしは母ほど食器を丁寧に、愛おしそうに洗う人を見たことがありません。 毎朝、ピカピ

リサイタル延期のお知らせ

2020年10月31日に予定していたソロリサイタルは、2021年4月10日(土)に延期することとなりました。予定してくださっていた皆さま、本当に申し訳ありません。今後の状況を見つつ、人数制限をしながら、安心してお越し頂けるよう準備をしていきたいと考えております。 来年の演奏会は何があっても、たとえ無観客でも開催しようと考えておりますが、プログラムの着想

紋切りあそび

生徒の双子ちゃん姉妹が、自作の漫画を貸し出してくれました。 Yちゃんは20ページに及ぶ超大作「さがせストーン」Sちゃんは「ねずみのねむちゃん」シリーズ全4作と短編集「地獄のレストラン」 ページをめくると登場人物が詳細に描かれていて、どちらも起承転結ありの大変面白い作品です。 素晴らしいアートに感化され 「来週は、わたしも何か作ってこようかな」